今年の年末調整

一昨年、昨年と、「年末調整で税金を徴収された」という記事を書いています。

まさか今年はそんなことないよね、、と思っていましたが、今回初めて(これまでもあったかな?)、数万円でしたが、税金を「還付」して頂くことができました。

これぞ「年末調整」ですよね~(#^^#)

今年は、冬のボーナスがかなり下がっていたので、当然、昨年より年収額が下がったのでしょう。

年収が下がり始めたってことですね。

もう定年前なので、当然の流れですね。

数万円ですが、還付されたので、今年のお正月は、どこへも行けませんが、せめて美味しいものを買って食べたいと思います♪

と、思ったのもつかの間、駆け込みでふるさと納税をしてしまったので、その支払いが、還付金を超える金額になってしまい、還付金はそちらへ流れてしまいました(;’∀’)

あーあ、です(笑)

一人暮らししている娘は、今年は仕事が忙しく、いつ休めるかわからないし、感染者も増えているから、今年は帰るのはやめておく、という通達ラインが来ました( ;∀;)

娘も仕事を頑張っているので、仕方がないです。ほんとに、有給もほとんど消化できず、どこにも出かけず、黙々と仕事に行っています。

親としては見守ることしかできません。

婚約者と住み始めたばかりの長女も、先日引っ越したばかりだし、こちらは近いのでいつでも会えるので、まあ今年は無理して帰ってこなくても良いかな、と思います。二人でゆっくり過ごしてもらえばと。

そしてコロナをいつもとても心配している主人の実家から、主人は「今年は帰ってこなくていいから」と早々に言われていました(;’∀’)帰るといっても市内なので、車で20分くらいですけど。

老夫婦二人(80代)なので、主人は時々、様子を見に帰っていますが、この年末年始は行かないようです。でもまだまだ元気なので、それほどは心配していないですが・・・。

今年は長女から生まれて以来27年ぶりに、主人と二人で静かな年明けを迎えそうです。

ちなみに、初詣は、もともと「混む」とか「待つ」のが好きではない夫婦なので、毎年、3が日には行かないのです。

「成人の日」あたりが、まだ少しお正月の雰囲気もあり、混み過ぎずガラガラ過ぎずで、一番私たちにとっては都合の良い時なのですが、その時に忙しければ、

「まあ1月中に行けばいいでしょ~」

ということで、毎年適当な時に行っています(笑)

行かないわけではないのですが、それほど気合を入れて行くわけでもないですね~。

特に今年は人混みにはできるだけ行きたくないので、1月末頃くらいにしようかな?と思っています。



お読み頂きありがとうございます
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ

コメント

  1. yasu より:

    おはようございます。yasuです。
    また表紙の写真、素敵な冬バージョンになりましたね。癒されます。
    年末調整、今年はうちも還付がございました。2年前の悪夢は見ずにすみました。(ホッ)
    今年は息子二人分の国民年金を「建て替えた」ので社会保険料が膨れ上がった結果、その分くらいの減税にあやかれました。出世払いと言ってますがどうなりますことやら。
    減税額だけ考えたら来年も建て替えるのがお得なのですが本人たちにとってマネーリテラシーが身につかない不安もあり来年はどうするか考えてるところです。

    • めいしゃん より:

      yasuさん、おはようございます。
      いつも気まぐれで変えている画像を誉めて頂きありがとうございます(*^^*)

      今年はお互いに悪夢を見なくて良かったですね。

      我が家も娘たちの国民年金を、学生のときはすべて払っていました。
      学生がアルバイトで支払うにはなかなか大変な額ですよね(-_-;)
      年間18万くらいだったでしょうか?
      まあこれは仕方がないなと思って割り切りました。

      アルバイトでそこそこ収入があるのでしたら、1年くらい自分で払うのも、今後の人生に良い勉強になるかもしれませんね。

      • yasu より:

        あー、やっぱり娘さんの分、建て替えてあげてたんですね。
        年間18万は学生には無理な金額と思います。
        割り切って「出世払い」を待ちますわ。

        • めいしゃん より:

          自分たちの未来のためとはいえ、収入がないうちから徴収されるのは大変ですよね。
          二人分、年間36万を支払いながら、学生のうちから支払わなくてはならないのは制度としてどうなのか、と考えたりしました(笑)
          申請すれば免除してもらえるんですけどね。
          でも結局、免除って、将来の年金が減少するだけなので・・・

          yasuさんも息子さんのためにもうひと踏ん張りですね(#^^#)