部屋の片づけ

長女が家を出て二週間たちました。

長女が「あとでリサイクルショップで売るからとっといて」とまとめて?あった紙袋いくつか、廊下に置きっぱなしで邪魔だったんですよね(笑)

中身を見てみたら、「コレはリサイクルショップでも値段つくかどうか?」というような物が多く、、本人は大切にとっておいたものなのかもしれませんが、他人からすれば不要品??

売ってもあまりお金にならない気がしたので、長女にラインで、「置いていったもの、お母さんが処分していい?お金になったらあげるから」、と連絡したら、「いいよ!もう何を置いてきたかわからなくなったし(笑)」とのこと(;’∀’)

いらないから置いてったんだもんね~、目の前からなくなれば忘れて当然ですね。

ということで、その中身の大半を、まず可燃ゴミとしてすぐ処分しました(ゴミの日でした)。

いくつか、売れそうなものと、本が結構あったので、いつもなら「ブッ〇オフ」に持ち込むのですが、主人が、時間をかけて持っていって、列に並んで会計を待っても数百円、のことも多く(大したもの持って行かないので)、最近はあまりいい顔をしてくれないんですよね~。面倒みたいです。

私が一人で行ってもいいんですが、荷物が多くなるので、一緒に行ってほしいんですけど。

・・・ということで、初めてブックオフオンラインで、「宅配買取」の申し込みをしてみました♪

不要品を箱やら袋に詰めて、取りに来てくれるのを待つだけでOKなんだそうです。

なんと送料・手数料は無料とのこと。その分買取価格が安いってことはないのかしら・・・

まあどちらにしても、家の中から明らかな不要品はどんどん処分したいので、便利なシステムですね。

2日後に取りに来てくれるので、それまでに段ボール3箱分、詰めたいと思います。

1000円以上で出せて、簡単に送れるものは、メルカリにも出品しました。

そして、長女が家を出たらベッドを一台、減らしたいとずっと考えてたので、まず次女が使っていたベッドを解体して、粗大ごみに持ち込むことに。

次女は背が低いので、子供の頃、ご近所から譲ってもらった「子供用二段ベッド」の一段目の部分を、大人になってからもず~っと使っていたので、もう十分使ったかなと。

ですが次女はまだ、結婚したわけではなく、時々帰ってきて泊まるので、寝る場所は必要なんですよね。

なので、長女が使っていたベッドのマットレスだけ次女の部屋に持ち込み、元ベッドがあった場所に置いて、低めのベッドとして利用できるようにしました。

そして、長女のベッドはこれも解体して、粗大ごみに出すことに。

万一、2人とも帰って来て泊まるということがあれば、敷布団一枚を残してあるので、そこに私のエアウィーブをその時だけ足してあげて、寝てもらえばいいかなと。
できるだけ、自宅にあるもので済ませよう

と思います。

これから私たちも年をとって、重たいものや大きいものは処分するのも大変になりますから。

明日は長女のベッドの解体です←主人が。火曜日には粗大ごみ処理場に持ち込みます。

長い間、ありがとう、という思いです。



お読み頂きありがとうございます
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ