お勧め証券会社

これから投資を始めたいという方のために、私が今から証券会社を選ぶならここを見て選ぶな~ということを書いてみました。
20年近く投資してきて考えたことですので、少しでも参考になればと思います。
と言っても、難しいことはありません。主婦にはシンプルさが必要ですね(^^♪

今、ネットや雑誌でお勧め証券会社というと、ほぼトップに挙げられるのが、

・SBI証券
・楽天証券

の2つだと思います。

私はこの2つとも、口座を持っており、現在メインで使っているのはSBI証券ですが、楽天証券の方も人気があるようです。

SBI証券のお勧めポイント

私がSBI証券をメインにしているのですが、実は私はSBI証券が「イー・トレード証券」だった頃から使っています。

イー・トレード証券ってご存知でしょうか?

私が投資に興味を持った頃は、ネット証券なんてほとんどありませんでした。選択肢があまりなかったので(私が知らないだけかも・・・)、それほど何も考えず、宣伝が目についた会社の口座を開設(イー・トレード証券=現在のSBI証券)して投資を始めました。
と言っても、当時は投資する資金もほとんどなく、少し投資信託を買ってみては、少し上がると売って・・・みたいな感じだったのですが。

お金がなくて、しばらく口座を放置しているうちに、いつの間にか名前が「SBI証券」に変わっていました(笑)

そうこうするうち、他にもいくつかネット証券会社が出てきましたし、ネット銀行でも投資信託が買えるようになってきましたが、SBI証券は、雑誌紹介などでもいつも優良証券会社として紹介されていました。

SBI証券が選ばれる理由

(1)販売手数料が安い。

(2)取り扱い投資信託数もトップクラス。ほしいと思った投資信託がほぼ買える。

(3)少額から購入できるサービスがある。投資信託は100円!から買えるものも。

(4)投資信託保有額により0.1%または0.2%の「投信マイレージ」がもらえるサービス開始。
「保有額」に対する付与のため、「取引・売買」をしていなくてももらえるのがGood( *´艸`)

などが嬉しいポイントですね~。

※たまったマイレージは、TポイントANAJALなどの他サービスポイントに交換したり、品物に交換できます。また、住信SBIネット銀行に口座があると、手数料無料で500ポイントから現金で入金(1P=0.85円でレートはあまりよくない(;’∀’))してくれるそうです。
現在のところ一番お得なのはTポイントに交換することです。500ポイントをそのまま500ポイントで交換してくれるそうで、無駄がないですね。(今後また変更されることがありますので、必ずHPをご確認ください。)

SBI証券

楽天証券のお勧めポイント

一方、楽天証券の方にも口座があります。
SBI証券と楽天証券は、ここ数年はネット証券の人気ランキングでトップ争いを続けているようです。

手数料や使い勝手など、上記で述べたSBI証券の利点とはほぼ互角と思えるのですが、大きなポイントとしては、

楽天市場で貯めた「楽天スーパーポイント」で、商品が購入できる

ということが挙げられます。

楽天スーパーポイントは、すでに楽天市場を利用されている方にはわかりやすいかと思いますが、割とポイントが貯めやすいんですよね。

すべてのお買い物でたまりますが、通常は100円の買い物で1ポイントです。還元率1%ですね。楽天カードの支払いだと、2倍貯まります。

楽天スーパーポイントポイント○倍セールなどをよくやっていますし、日常的に「この商品は現在楽天スーパーポイント10倍!!」なんていうのも見かけます。

この、「ポイント○倍セール」を狙って買い物をしているという方も多いのでは。

これを利用し、例えばブランド物の財布など、少し値がはるものを、「ポイント10倍セール」で買ったとします。

財布の値段が2万円⇒通常ポイントだと、1%で200ポイント のところ

ポイント10倍だと、2,000ポイント。

つまり、20万円買い物したのと同じポイントがもらえるんです。

これは楽天市場でもちろん、「2,000円分」の支払いに利用できますが、これをそのまま楽天証券で「2,000円分」の投資商品の購入に利用できるんです。

ブランド品など高価なものを、ネットで品物を確認しないで買うのが不安な方もいらっしゃるかもしれませんが、普通に日用品を買うだけでもポイントは結構貯まります。

ポイントが現金に。さらに増えるかも

通常のお買い物でもらった「楽天スーパーポイント」が、投資商品を購入することで「現金」に代わるんですよね(楽天スーパーポイントは、Edyに交換することで現金化も可能です)。この時点で、このお金は「不労所得」と言えると思います。

しかも、投資商品を購入するので、うまくいけば「さらに増える」かもしれません。

つまり、

お買い物でもらった「無料のポイント」が、「さらにお金を生んでくれる」

という状態になります。これは他ではなかなかないサービスではないでしょうか?

その他チェックポイント

●自分が買いたいと思っている商品の情報が見やすいか(株なら株価やチャート、四季報など)
●商品説明はわかりやすいか(投資信託とは、ETFとは、など。自分がわかりやすければOKです)
●証券用語なども初心者向けに解説などがあるか(初心者に優しいか。株の専門用語などはわかりにくいです)
●「投資商品」の検索がしやすいか。(どの会社でも、商品名、リターン、分配金、株価、基準価額などで検索できます)

入金方法を確認。メインバンクと連携してる?

それから、あまり口座開設の時には気になる方は少ないかもしれませんが、「どうやって口座に入金するか?」ということも、最初に知っておく必要があると思います。のちの使い勝手に響いてきます。

口座開設しても、資金を入金しないと投資できませんので、お金を入金する必要があります。
銀行口座のように、キャッシュカードがあれば、ATMから入金できるのですが、ネット証券口座ではカードがありません(あるところもあるのかな?)ので、どこかの口座から移動させないといけません。

なので、口座開設したい証券会社の「入金方法」というところをチェックし、ご自分のメインバンクとその証券会社が連携していて、「即時入金」などのサービスができるところを選んだほうが、後々使いやすいのは間違いないです。入金のたびに、ATMに走らなくてすみます。

ただ、「即時入金」を利用するためには、その銀行のオンラインバンキングサービスに登録している必要があります。今までオンラインバンキングを使ったことがないという方は、この機会にチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね。振込手数料が窓口よりもお得ですし、銀行に通帳記入に行かなくても、残高照会ができます。

我が家では、私も主人もお給料口座が同じ銀行で、SBI証券はそこからの即時入金というシステムが使えますので、お給料口座から入金して、何か商品を買いたいと思った時、夜中でもすぐに銀行口座から資金移動することができます(メンテナンス時など使えない時間もあります)。

SBI証券も楽天証券も、大手銀行はもちろん、信用金庫やゆうちょ銀行などの口座も使えます。

楽天会員なら楽天証券が便利

あまり細かく考えず、楽天の会員さんであれば、楽天証券は間違いなくお得なサービスだと思います。前述の、楽天スーパーポイントで楽天証券の投資商品を買うのも簡単です。というか、どちらも会員になってないと使えないサービスですね。

もし楽天会員でない方が楽天証券で口座開設すると、もれなく「楽天会員」「楽天カード」への入会案内が必ず来ます。楽天証券を使うなら一緒に使うといろいろ便利でお得なのは確かです(^^♪

楽天証券Webサイト

現在のサービスがこのまま継続されるとは限りませんし、今後も手数料などの改定もあるでしょう。
良いサービスが出るたびに口座を変更していたら、貯まるものも貯まりません。
要は、あまり細かいことにこだわらずに、とにかく「始める」ことが大事だと思います。
あれこれ考えていたら何もできず1年近くたってしまった・・・というようなのが一番もったいないと思います。

低リスクで比較的に安全に運用するには、効果が出るまでに時間がかかります
(「1年で資金が●●倍に!!」みたいな投資法は、ギャンブルに近いと思います・・・(;´・ω・))

もし「私はここが良さそう♪」と思ったらすぐに口座開設して、もし、今すでに持っている口座があれば、それを生かして、投資を始めてみてはいかがでしょうか。



お読み頂きありがとうございます
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ