歯の健康管理~夫編~

時々こちらで我が家の「歯の健康管理」について書いています。

歯が悪くなって、入れ歯とかインプラント等にするとそれなりに費用がかかるようですし、何より美味しく食べるということが難しくなりますから、体の一部ですので、歯も健康である方が良いのは当然ですよね。

↓3か月くらい前の記事で、私が歯が痛くなって歯医者さんに行った時のことを書いています。

この時は、歯が痛くなって虫歯かなあ~と歯医者さんに言ったら、「知覚過敏」とのことで、あれから2回、知覚過敏防止?の薬剤をたっぷりと塗って頂き、なんとそれから

歯が痛くなくなりました!

歯医者さんバンザイヽ(^o^)丿

その時に、「プラーク付着率」というものに初めて気が付き、自分のプラーク付着率が「2.7%」だったと自慢しています(笑)

昨日、主人が歯医者さん(私が行っているところと同じ)で定期健診を受けてきました。

主人は、一度歯の詰め物がとれてその歯医者さんに行ってから、詰め物の治療はもちろんですが、歯の磨き方について指導を受け、定期的に(3か月に一回くらい)通いなさいと言われて、素直に通っています。良いことですね~(#^.^#)

なので、実は私よりも歯医者さんに行く回数が多いのですが、私が前回「プラーク付着率」の紙を見せた時、「俺、こんなのもらったことあったかな??」と言っていたのですが、昨日はしっかりもらってきました。

「前に言ってた、『プラークナントカ』って、これ??」

と指さすのを見たら、「4.5%」と書かれていました。

↑私がブログに書こうと思ったら、すでにビリビリに破かれてごみ箱の中でした(;’∀’)

主人は下前歯の裏に歯石がつきやすいようです、というか、そこが磨けていないようですが、それでも「4.5%」というのは合格ラインかなと思います。

主人も数年前に詰め物が取れるまでは、歯医者さんにはほとんど行かなかったのですが、その時に歯茎の状態が良くないと指摘されたので、私が「電動歯ブラシ」を勧め、それからは熱心に磨いています。

最近では、歯周病菌が体全体に回っていろんな病を引き起こすことがわかってきており、歯をケアすることは、体全体のケアにもつながるそうです。

これからも毎日、電動歯ブラシ+歯間ブラシでケアしていきたいと思います。



お読み頂きありがとうございます
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ