今年の目標

皆様明けましておめでとうございます。

新年も明けて早、6日目です。

年をとってくると一年が早いです(笑)

昨年、発端はコロナ問題という大変なものでしたが、振り返ってみれば、資産的にはそこから増やすことができました。

最近では投資される方も増えているようなので、そういった方も多いと思います。

リーマンショックの時より、戻り方がとても早かったですね。

最近ではSNSで世の中の情報が瞬時に伝わるので、何事も起きた後の影響を及ぼすスピードが以前の何倍にもなっている気がします。

ついていくのがやっとです。結局、ほぼスマホに頼っている状態ですね。

昨年、あのコロナ禍で、自分でできる限りの資金移動をして、投資金額を増やした(それでも少ないですが)結果、資金の増え方が加速していると思います。

毎日少しずつ減ったり増えたりしながら、いつのまにかマネーフォワードの残高が増えていっている感じです。

入金があるのは、月一回、主人のお給料の時だけなんですが、運用していると、残高は常に上下しています。

もちろん減る時にはまた大きく減るのかもしれませんが、昨年の3月の時レベルの暴落はあまりないと思うので、老後資金の仕込み(?)としては、昨年で大半終わったかなと感じています。

後はこれまでに買ったものをホールドしつつ、つみたてNISAiDecoの積み立てを地道に最後まで続けて、退職後はそれらを運用しながら、取り崩したり分配金を使ったりして生活していくことになると思います。

今後、主人が定年退職した後、お給料が減り、最後には年金生活になるわけですが、「資産を使って減っていくだけ」よりも、「分配金が入って来る」と思うだけで、気持ちにゆとりができます。

最近では、運用額が少し増えたために、毎月少しずつ分配金を受け取れるようになっており、時々は数万円になることもあり、とてもありがたいですね。

今の目標は、

  • 確定拠出年金評価額1,000万超え ※現在、約930万
  • 夫婦それぞれの証券口座の評価額1,000万超え ※現在、夫約780万、私約820万

です。

二つ目の目標は年内には無理かもしれませんが、確定拠出年金の方は、うまく行けば年内に達成できるのではないかと思います。

定年までの目標でしたので、もし達成できたら嬉しいですね。

でも目標といっても、毎月入金しているだけで、特に何もしていないので目標といっていいのかわかりませんが。

昨年、コロナ禍の時に、一時150万ほど評価額が減りましたが、そこから60万円分、株式ファンドに資金移動させてから、こちらも増加スピードが少し早くなった気がします。

ここまできたので、本当なら定年までの残りの2年は、万一の暴落に備えて、もう株式ファンドは売却して、暴落リスクのない定期預金にすべて移し換え、入金も定期預金のみ購入していけば、間違いなく1,000万円に到達できるのですが、やっぱり株式ファンドを今、売ってしまうのはもったいないと思ってしまうので、定年までこのまま運用し続けます。

そして、定年時は、定期預金の部分だけ解約して退職一時金として受け取り(非課税の枠内で)、残りはまだ運用しようと思います。

やっと最近、出口が見えてきました。



お読み頂きありがとうございます
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ

コメント

  1. yasu より:

    ゴールの目途がたったようで一安心ですね。
    定年後も運用は続けるつもりですがどんだけリスクを取るか、まだ決めかねてます。
    まああと2年ありますからその時の経済次第ですかね。

    • めいしゃん より:

      yasuさん
      まだまだ気を抜いてはいけませんが、最近やっと、これまでの成果が少しずつ出てきてるかなと感じられるようになりました。
      お互い、タイムリミットが近いですから、慎重になりますね。
      2年後、世の中が通常に戻っていることを期待しています。