アメリカ大統領選挙

アメリカ大統領選挙の票開封真っ最中ですね。

日本でも昼間のテレビも昨日からずっとこの件について報道しています。

こんなに「〇〇州、△△氏勝利!」なんてあちこちのテレビ番組で逐一、放送していた時ってこれまでにあったのかな?私が知らないだけかもしれませんが(;^ω^)

でも、日本の若い人たちも、「米国株」に簡単に投資できる時代になり、政策は株価にも影響するということで、大統領選挙に興味を持つ方が増えているとしたら、良いことだと思います。

私は読むばかりでツイートすることはないのですが、ツイッターなどでは若い方が「米国株(あるいはetf)買いました!」と書かれている方が普段からたくさん見受けられますので、それだけ海外投資が日本人にも浸透してきたということなのでしょう。

ブログよりも内容が短いですが、簡潔に「ほぼリアルタイム」で物事を知るには、現在はツイッターが一番早いので、私も興味のあることは時々、検索して読んだりしています。

トランプ大統領のアカウントも一応、フォローしていますが、英語なので(笑)、適当に流し読みしています。

アメリカの選挙の場合、誰が勝っても一時的に株価は上がる、なんて聞いたこともありますが、今回の対峙するお二人は、政策がかなり違うようで、どちらが勝ってもひと波乱ありそうな感じですが・・・

私も少額とはいえ、米国株やETFはいくつか持っていますし、どちらが勝つにしても、株価には頑張ってもらいたいと思っています。

今後に注目ですね。



お読み頂きありがとうございます
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ