持ち株売却しました

主人の会社の持ち株会で、数年積み立ててきた自社株。

少し前に積み立てを停止し、その後は主人名義の株として個人証券口座に入れてありました。

株価が戻ったらすぐに売却するためです。

だいぶ買い値より下がってしまっていたのですが、主人から「株価がちょっと上がってるよ」と言われて見てみたら、だいぶ値を戻していました。

まだ平均買い値を超えたわけではなかったのですが、許容範囲の損失額になってきたので、主人と相談の上、今のうちに売却しようということになりました。

我が家保有の個別銘柄としては一番単位数の多い、600株ありました。

一度に売るより、少しずつ値段をずらして売却した方が良いかなと思ったのですが(もう少し高く売れるかもしれないし??)、でもそんなこと言ってる間にまた下がるかもしれないしね~ということで、まあ似たような価格で(笑)少しずつ指値を入れ、でも売れなくてその指値もまた下げて(笑)、3回に分けてすべて売却しました(#^.^#)

売れた~~ヽ(^o^)丿

もちろん価格を下げれば売れるのはわかってるんですけどね(笑)

買い値よりは下がってしまいましたが、これまでにずっと持ち株購入の奨励金も毎月もらってきたし、配当金も数年受け取ってきたので、トータルではマイナスにはなっていないと思います。

考えてみれば、主人の会社なのでもちろん応援したい気持ちと、頑張ってもらわないと困る(?)なんていう気持ちがあったのですが、「ひとつの会社の株を買い続ける」のって、よほどその会社を信用していないと怖い行為ですね(;^ω^)

配当金狙いと言っても、会社の株価がタダ下がりしてしまっては気分が落ち込みますし、あまり業績悪くなると配当金も出なくなる可能性もありますね。

例えば1億とか資産があって、そのうち500万くらいで個別銘柄買ってみるとかなら、まあ100万くらい損しても(嫌ですけど)耐えられなくはないですが、なかなかそんなレベルの家計の方は少ないと思います。

我が家も気が付いてみれば、大して大きくない資産のうちの、一番大きな金額で投資していたことになります。なんとか無事に売却できてほっとしています。

来週には売却代金が主人の証券口座に入ります。

ちょっとまとまった金額なので、早速、次の運用先を考えなくてはいけませんが、今考えているのは、毎月の積み立て金額を少し大きくして、S&P500連動の投資信託を買うということ。

毎月10万分買っても、売却代金を全部資金移動するのに何年かかかりますので、なんとか主人の定年までに買い終わるかなってところですね。

また結果はこちらで書きたいと思います。



いつもありがとうございます
 にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ  にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
ブログをメールで購読

更新をメールで受信

PVアクセスランキング にほんブログ村